もうメジャーレーベルなんて要らない

メジャーレーベル不要論

コラム 効果的な宣伝方法

継続こそ、力!

投稿日:



インディーズミュージシャンにとって一番大切なことは、何と言っても継続力です。

ひとつのメディアで活動し続けると決めたら、ずっとやり続けること。

極端な話、結果が出るまで永久に続けるくらいの気持ちが必要です。


さて、よくインディーズアーティストから、どうやって自分たちの宣伝活動をしたらいいですか?という質問が非常に多いのですが、私は決まって、「ニコニコ生放送」、もしくは「ツイキャス」をやりなさいと助言しています。

理由は簡単です。

生放送は、ファンと一番身近に接することができるから。

生中継の技術を身につければ、いろんなことができます。

もちろんスタジオライブの生中継だって可能です。

テレビやラジオに出演したいと言うアーティストが多いですが、そんなに出たけりゃ自分たちで放送してしまうのが一番早いと考えるのが妥当です。

今の時代、本当に便利な世の中になりました。

自分たちで放送できる生中継サイトはあるし、動画を残せるYoutubeだってある。


問題は固定リスナーがなかなか集まらないという難点がありますが、それは「継続こそが、力」だという事実を絶対忘れないでください。

最初は誰だってファンがいませんから一生懸命に放送しても、一人で呟いているようにしか映りません。

そこでしょげてしまって放送をやめてしまうと、いつまでたってもファンは集まらないのです。


しかし何度私がアドバイスしても、たいていのインディーズアーティストは、ファンが集まる前に放送をやめてしまいます。

確かにどうやったらファンが集まるだろうという最低限の工夫は必要ですが、WEBの世界では、コンテンツのクオリティーよりも、先ずは圧倒的なコンテンツの量に比例して成果が出るということも、覚えておいてください。

つまり、面白い放送をしようとか、面白い動画を作ろうとか、あれこれ考えるよりは、とにかくやってみてどんどんコンテンツを量産していくというのが、成功する近道でもあるんです。

そのためにも、一番頭に入れておかなければいけないことは、「継続こそ、力」ということです。

 

 

 

-コラム, 効果的な宣伝方法

Copyright© メジャーレーベル不要論 , 2017 AllRights Reserved.