もうメジャーレーベルなんて要らない

メジャーレーベル不要論

「コラム」 一覧

Mr.Childrenにはあるのに、サザンオールスターズにはない戦略!

2017/09/13   -コラム
 ,

ミスチルとサザンオールスターズ。どちらも長期にわたって人気を誇るモンスターバンドです。 しかしこの2つのバンド、明らかに戦略が違いますよね。単刀直入に言えば、ミスチルの方が平成的な最新戦略に対して、サ ...

SMAP中居が音楽業界が衰退している本当の理由を指摘

中居さん、なかなか鋭い指摘です。   今、音楽業界に一番必要なのは、茶番をなくすこと。  

勝手に自分のファンを増やそう

音楽活動をしている中で、一番の願いはファンが欲しいと言うことです。   これは誰もが当たり前に願うことですよね?   ならば提案ですが、勝手にファンを増やしてしまったらどうでしょう ...

no image

コメント廻りをしてみよう

音楽活動をしていると、ファンの方からブログへのコメントをもらったりします。   ファンサービスの一環として、コメント返信は必ずしてあげるべきです。   あと意外と効果があるのが、こ ...

no image

GACKTがAKB商法に批判?

2015/07/08   -コラム, AKB商法
 , ,

GACKTさんがインタビューで次のように答えてましたね。   「特典が欲しくてCDを何枚も一人で買って、CDを破棄する、それはミュージシャンとしての正しい在り方なのか?と問いたい。そんなこと ...

no image

ゴールデンボンバーの戦略

いまや知らない人はいないと言うくらい人気バンドになった、究極のエアーバンド「ゴールデンボンバー」。 歌は歌うがバンドメンバーの楽器はすべて弾いたフリでパフォーマンス重視のステージング。 ギターソロと言 ...

アクセス解析をしっかりやっていますか?

ブログやホームページを更新するとき、しっかりアクセス解析をやっていますか?   更新時だけでなく、出来れば毎日の中で、しっかりアクセス解析は行っていきたいものです。   なぜならば ...

ミュージシャンは精神力が弱い?

2015/07/06   -コラム, 音楽業界

1985年、「Romanticが止まらない」がヒットして、89年に解散したバンドC―C―Bの元メンバー田口智治(54)が覚醒剤取締法違反(所持)容疑で、先日現行犯逮捕されました。   ASK ...

no image

インディーズミュージシャンの引退年齢は?

2015/07/05   -コラム, 音楽業界

若いときから音楽活動を当たり前のようにしていると、いったいいつまで続けるべきかなど、将来に不安を覚える人は多いのではないでしょうか?   当然ですが、生活を支える収入面が影響するのですが、収 ...

インディーズの収入について

音楽活動を本格的にやろうと思うと、最初にぶつかるのが、収入をどうするのかということ。   バイトをやりながらが基本形になるのですが、あまりバイトを入れすぎると練習や活動時間が少なくなってしま ...

Copyright© メジャーレーベル不要論 , 2017 AllRights Reserved.