効果的な宣伝方法

売れる曲を作るコツ

同じ作るなら売れる曲を作りたい! プロのミュージシャンなら、そう思うのは当たり前です。 売れるか売れないかは、その人の才能と技量にもよりますが、売れるための曲造りの練習は常日頃からしておいた方が良いで ...

5Gの通信技術で、将来の音楽業界がどう変わるか予想してみた

問題はその通信速度に充実したソフト開発ができるかどうか オリンピックが開催されるたびに、何かしら疑似術が発達してきた日本。 2020年には東京オリンピックが開催されるが、その目玉ともいえる技術の最先端 ...



おすすめ音楽アプリ

色々な音楽配信が整ってきました。 どれを選ぶかはリスナー次第ですが、ミュージシャンはできるだけ多くの音楽を聴いた方が良いので、出来れば定額配信に積極的に参加して音楽をしっかり勉強するべきかと思います。 ...

インディーズバンドもAKBみたいに多人数で合体すればいい!

クラスで10番目の女の子が合わさった結果! クラスで10番目くらいの可愛さの女の子を大勢集めるというコンセプトではじまったアイドルグループAKB48. その結果、今や何人いるの?って言うくらいの大所帯 ...

鬼龍院翔が歌詞と楽曲の無断使用を容認へ

金持ち喧嘩せずとは昔からよく言ったもので。 まあこの人が言わなければ他の誰も言える人なんていないと思いますね。 ビジュアル系バンドのゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんが、自分たちの楽曲や歌詞の無断使用を ...



ミュージシャンほどYouTuberに向いている!

動画配信、生配信が無料で使えるのに、なぜもっと有効に使わないの? こんな便利でしかも無料のツールを使いこなさない方がもったいないです。 特にミュージシャンは、必ずチャンネル登録させて、ファン獲得に一番 ...

定額配信について勉強した方が良い

ミュージシャンも定額配信にはいち早く参戦して勉強した方が良い そのためにもまずは自分自身で定額配信を体験することが大切です。 どんなプレイリストが受けているのか、使い勝手は良いかなど、自分自身がリスナ ...

インディーズとメジャーの違いとは

インディーズアーティストとメジャーアーティストの違い 日本レコード協会に入会していないレーベルで活動するアーティストを、俗にインディーズアーティストと呼んでいます。 つまり反対に言えば、「メジャーレー ...



この時代にCDを売る古い体質の音楽業界

違法ダウンロードが当たり前のこの時代に。。。 車に乗っていて、音楽を聴こうとしたとき、昔ならカーステレオにお気に入りのCDを差し込んで聴くのが普通だったと思います。もしくはカセットテープとか。 しかし ...

チケット高額転売防止は音楽業界の衰退を防げるのか?

チケット高額転売は本当に悪なのか? 購入したチケットを、本人が購入したかどうか顔認証でチェックするなど、チケット転売防止策が段々エスカレートしてきました。 人気のチケット最前列9000円が、オークショ ...

Copyright© メジャーレーベル不要論~インディーズ革命~ , 2019 All Rights Reserved.